大卒ニートの未来と考えるべきこと

大卒ニートの未来と考えるべきこと

 

大卒ニート、つまり無職でアルバイトや契約社員として働いているわけでもない、という人はそれなりの数いるんですよね。

 

実際、大卒フリーターの未来と考えるべきことでも書いていますが、大学卒業後に進学も就職もしてない人は6万人弱います。

 

このように、大卒ニートも珍しくなくなってきています。ただ、だからと言ってずっと大卒ニートのままでいいや、という人はそんなに多くないでしょう。

 

心の中では、このままではいけないと焦りや不安を抱えているのではないでしょうか。

 

大卒ニートから抜け出すためには

 

大卒ニートから抜け出すために取り組むべきことをご紹介します。

 

とにかく動き出す

 

小さなことでもいいので、とにかく何かしらの行動を起こしましょう。もし仮にずっとひきこもっているのであれば、まず外に出て軽くでも体を動かすところから始める、といったことでもいいんですよ。

 

なんでもそうですが、動き始めが一番エネルギーが必要で、動き始めたら案外そのあとは労力をあまり必要とせずに動き続けられます。

 

なので、まずは小さな一歩でも踏み出すことが大切なんです。

 

アルバイト・契約社員から始める

 

いきなり正社員の求人に募集して正社員として働き始めるというのもいいですが、うまく採用までたどり着けずにやっぱりいいやとなってしまうことも考えられます。

 

また、いきなり正社員の生活リズムになれる、というのが難しいこともあるでしょう。なので、場合によっては初めはアルバイト・契約社員から始めてみるのがいいですよ。

 

そこで正社員への道が開かれているのであれば、頑張って正社員を目指すというのもありです。

 

⇒ 既卒で社会人経験がない人がスムーズに働き始める方法

 

もしもアルバイトであってもある程度の期間のものが不安、というのであれば日雇いのバイトを一度経験してみるのもいいでしょう。

 

肉体労働系のものもありますが、中にはあまり体力を必要としないものもあるので、自分に合わせて選んでみてください。

 

⇒ 日雇いバイトはどのサイトで探す?

 

資格の取得を目指す

 

資格の取得を目指す・実際に挑戦するのも、大卒ニートから抜け出すために有効な手段の一つです。

 

ただし、資格取得をメインとしてそれだけに打ち込む、というのは逃げ道にもなりやすいので注意が必要ですよ。

 

資格取得と合わせて、アルバイトや派遣社員として働き始めるのがいいかな、と思います。


関連ページ

公務員をあきらめて民間企業に就職するのはあり?
公務員をあきらめて民間企業に就職するのはあり?
公務員をあきらめて民間企業に就職するかどうか決めるタイミング
公務員をあきらめて民間企業に就職するかどうか決めるタイミング
公務員試験に落ちてから就活を始めるのはどうなの?
公務員試験に落ちてから就活を始めるのはどうなの?
就活に失敗して(既卒になって)公務員に移行するのはどうなのか
就活に失敗して(既卒になって)公務員に移行するのはどうなのか
公務員試験に失敗した既卒の就職活動の現実
公務員試験に失敗した既卒の就職活動の現実
既卒と第二新卒の違い
既卒と第二新卒の違い
この先フリーターとして生活していくのはやはりまずいのか?
この先フリーターとして生活していくのはやはりまずいのか?
新卒応援ハローワークは既卒者も利用できる?
新卒応援ハローワークは既卒者も利用できる?
就職したくない・する気になれない既卒の進むべき道とは?
就職したくない・する気になれない既卒の進むべき道とは?
就活に失敗した人の進路はどうなる?
就活に失敗した人の進路はどうなる?
就活に失敗したら人生終了って早くない?
就活に失敗したら人生終了って早くない?
就活に失敗してもそれで終わりじゃない
就活に失敗してもそれで終わりじゃない
就活に失敗しても絶望しなくていい理由
就活に失敗しても絶望しなくていい理由
就職浪人と就職留年の違いや就活で不利になるのかを徹底解説!!
就職浪人と就職留年の違いや就活で不利になるのかを徹底解説!!
就活に失敗したらすぐに切り替えてまた動き出すことが大事
就活に失敗したらすぐに切り替えてまた動き出すことが大事
就職が決まらない人の特徴と進むべき道まとめ
就職が決まらない人の特徴と進むべき道まとめ
大卒フリーターの未来と考えるべきこと
大卒フリーターの未来と考えるべきこと
就活に疲れて絶望感を持っているあなたへ
就活に疲れて絶望感を持っているあなたへ
新卒で就職できなかったらどうすればいいか
新卒で就職できなかったらどうすればいいか
とにかく正社員を目指すというのはどうなの?正社員以外の生き方も模索してみましょう
とにかく正社員を目指すというのはどうなの?正社員以外の生き方も模索してみましょう